手作り炭酸水で洗顔する方法・パックのやり方【作り方・頻度】

Facebook alt 10 Facebook alt 139 2 0
この記事が読まれるのは
180,537回目です。

炭酸水で洗顔炭酸水の洗顔に関する記事です。

炭酸は飲むとダイエット効果、健康・美容効果が得られるのですが、今回は洗顔による肌の外側からの効果について説明していきます。

しかも、1回わずか6.5円と非常にリーズナブルで手軽に実践できるので、とてもオススメな方法です。

是非お試し下さい。

スポンサードリンク

炭酸水洗顔の効果

炭酸水は飲むことで健康や美容に多大な効果をもたらしてくれますが、
洗顔に用いることによってもその効果を発揮してくれます。

炭酸水は

  • 肌の浸透率が高い
  • たんぱく質を吸着する(古い角質・毛穴のケア)
  • 気泡が血流をアップさせ、代謝を良くする

これらの効果があるので、
炭酸水で洗顔することで“美肌効果”が得られます。

具体的な洗顔効果としては、以下のものに効果があります。

  • 肌荒れ
  • 肌のくすみ
  • 乾燥肌
  • 小じわ
  • 毛穴の角栓
  • にきび、にきび跡
  • シミ

ちなみに、炭酸水の詳しい効果についてはこちらをご覧ください。
炭酸水の飲用・洗顔による効果、効能※飲み方によってデメリットも・・・

今回は、炭酸水洗顔の方法について説明します。

洗顔用の炭酸水の作り方【6.5円】

用いる炭酸水についてですが、
わざわざ購入するのも手間ですしお金もかかるので、
是非クエン酸と重曹を使って自分で作ってみましょう。

材料

  • 水:500ml
  • クエン酸:小さじ1杯(5g)
  • 重曹:小さじ1杯(5g)

クエン酸と重曹の購入についておすすめのものを紹介します。

クエン酸
クエン酸(無水)1kg(純度99.5%以上・食品添加物グレード)

重曹
キッチンの魔法のパウダー 天外天シリンゴル重曹 1kg

私が見つけた中では最もコストパフォーマンスが優れていて、
飲料用としても使えます。

これらを用いると、
1回わずか6.5円で作ることが出来ます。

手順

手順としては、
水に重曹を溶かして、クエン酸を加える

これだけです。

■手順動画

洗顔の方法

炭酸水の洗顔はいくつか方法があります。

炭酸水洗顔の方法その1

洗面器に炭酸水を入れて、その中に顔を数秒浸します。
これを息継ぎをしながら数回行いましょう。

この方法を行うことで、
肌の表面のケアだけでなく、気泡による血行促進・代謝上昇といった効果が期待できます。

最も簡単に行える方法ですが、
肌が敏感な人は少しヒリヒリするかもしれません。

炭酸洗顔の方法その2

炭酸水を染み込ませたコットンで肌を軽く押さえます。

おすすめとして、“美容液を塗る前”に行うことで、
美容液の浸透性がアップします。

肌の刺激も少ないので、肌が敏感な人でも大丈夫です。

炭酸水洗顔の方法その3

炭酸水を染み込ませたコットンで、目の下や小鼻など、くすみやシミ、毛穴の汚れなどが気になる箇所に貼って5分ほど待ちます。
その後、乳液や化粧水などで保湿しましょう。

これも同様に乳液、化粧水の浸透性がアップします。

この方法は肌の刺激も少し強いので、注意しましょう。

炭酸洗顔の方法その4

炭酸水で洗顔フォームを泡立てて、すすぎにも炭酸水を使います。

すすぎに使うとヒリヒリしてしまう場合は、
洗顔フォームを炭酸で泡たてるだけでも十分効果はあります。

洗顔の頻度

この炭酸洗顔の頻度についてですが、
肌が強い人であれば毎日行っても構いません。

ただし、特に空気が乾燥する季節になるとヒリヒリが強くなるので、刺激が強く感じる人は
週2~3回程度、もしくは肌の刺激が弱い方法を行いましょう。

それだけでも十分効果が現れます。

あとがき

以上、炭酸水洗顔の方法についてでした。

洗顔以外にも炭酸を飲むことで、
身体の内側から、美容効果が得られるので、こちらもおすすめです。

詳しい方法についてはこちらをご覧ください。

クエン酸?重曹
自宅で飲用の炭酸水を作る方法についてです。 1杯(250ml)当たり3円で、普通に購入するよりも1/14の値段という驚愕のコストパフォーマンスで作ることが出来ます。 是非お試し下さい。

“炭酸水”の記事一覧

スポンサードリンク


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク