ヨーグルトの10種類の効果の違い(明治r-1・LG21、恵、カスピ海etc)

Facebook alt 114 Facebook alt 149 5 2
この記事が読まれるのは
1,407,155回目です。

imageヨーグルトの種類による効果の違いを比較しました。

ヨーグルトは健康食品として知られていますが、メーカーによって様々な種類の商品が販売されており、それぞれ特有の効果があり、どれを選んで良いのか分からないものです。

そこで、9種類の有名なヨーグルトの違いを使われている乳酸菌の違いからその効果をまとめました。

是非参考にしてください。

スポンサードリンク

ヨーグルトの共通する効果

ヨーグルトは健康や美容に非常に効果がある、優れた食品です。

ヨーグルトの種類によらず、主に以下の効果がえられます。

  • 便秘改善
  • ニキビ、肌荒れを改善して美肌効果
  • 生活習慣病の予防
  • 骨を強くする
  • 精神の安定(イライラ予防)
  • 筋肉のもととなる
  • ウイルス、細菌の免疫力向上
  • 脂肪燃焼促進効果

詳しい説明はこちら
ヨーグルトの8個の効果&食べ方~いつ食べるのか?食べ過ぎると・・・~

これらは、
ヨーグルトに含まれるたんぱく質やカルシウム、ビタミン、乳酸菌全般によるもので、
概ねヨーグルトの種類によらずこれらの効果が得られます。

今回は、
各メーカーのヨーグルトの特有の効果、
それぞれに含まれる“乳酸菌”の違いによる効果の違いを比較します。

ヨーグルト比較

今回比較するヨーグルトは、以下の10個です。

  1. 明治ブルガリアヨーグルト
  2. 明治ヨーグルト R-1
  3. 明治プロビオヨーグルト
  4. ダノン ビオヨーグルト
  5. メグミルク ナチュレ恵
  6. 恵 megumi ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト
  7. フジッコ カスピ海ヨーグルト
  8. 森永ビヒダスヨーグルト
  9. 森永GO-UP高たんぱく質ヨーグルト
  10. グリコ 朝食BifiX

明治ブルガリアヨーグルト明治R-1ヨーグルト明治プロビオヨーグルトダノンメグミルクナチュレ恵恵 megumi ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトカスピ海ヨーグルト森永ビヒダスヨーグルトグリコ 朝食BifiX

明治ブルガリアヨーグルト(LB81)

明治ブルガリアヨーグルト

使われている乳酸菌は“ブルガリア菌2038株”“サーモフィラス菌1131菌”。

主に、便秘改善効果はもちろんですが、
皮膚機能が改善され、美肌効果が望めます。

整腸作用に伴い、美肌効果が見込めるので、
どのヨーグルトにも美肌効果はありますが、
特に明治ブルガリアヨーグルトではその効果が高いのです。

 

■LB81とは?
乳酸菌=Lact Acid Bacteria
ブルガリア菌2038
サーモフィラス菌1131

これら頭文字や数字を取って“LB81”と名付けられました。

 

明治ヨーグルト R-1(OLL1073R-1乳酸菌)

明治ヨーグルト

使われている乳酸菌は“OLL1073R-1”です。

この乳酸菌に期待できる効果は“免疫力改善”です。

もっとわかりやすく言えば、
インフルエンザや風邪にかかりにくくなります。

ウイルス細胞をやっつけてくれる、
体内の“NK細胞(ナチュラルキラー細胞)”を活性化させることができるのです。

実際に『山形県舟形町』『佐賀県有田町』にて、
保育園、幼稚園児、小中学生、職員が給食等で摂取を続けた結果、
インフルエンザの感染者が大きく減ったというデータがあります。

明治プロビオヨーグルト(LG21)

明治プロビオヨーグルト

使われている乳酸菌は“LG21”。

この乳酸菌はほかのものと比べても、
最も効果的にピロリ菌を減らすことができます。

 

■ピロリ菌が引き起こす病気

  • 胃潰瘍
  • 胃炎
  • 胃がん

これらのリスクを減らすことができるのです。

また、
「お腹に優しい乳酸菌」
とも言われています。

通常、抗生物質などでピロリ菌を減らそうとしても、
ピロリ菌以外のものも殺してしまうため、“下痢”などの症状になっていしまいます。

しかしLG21の場合、
ピロリ菌だけを狙って減らすことができるので、下痢の可能性は低いのです。

このため「お腹に優しい乳酸菌」といわれているのです。

ダノン ビオヨーグルト(高生存ビフィズス菌BE80)

ダノン

使われている乳酸菌は“BE80”。

“生きたまま腸まで届く、高生存ビフィズス菌”
と言われるように、胃酸や腸液でも死滅せずに腸まで生きたまま届くのです。

大抵の乳酸菌は胃酸で死滅してしまうため、
「ヨーグルトの効果は嘘だった!」という旨の噂が飛び交いました。

しかし、前回の記事で書いたように、
乳酸菌は死滅したとしても、乳酸菌の死骸が腸内の善玉菌を増やす効果があるため、
別に胃酸で死んでも構わないのです。

それでも、このビオヨーグルトは他よりも整腸作用が大きいと言えます。

メグミルク ナチュレ恵(ガセリ菌SP株・ビフィズス菌SP株)

・メグミルク ナチュレ恵

使われている乳酸菌は“ガセリ菌SP株”、“ビフィズス菌SP株”。

これらも生きたまま腸に届く乳酸菌とされていますが、
それだけでなく、長く腸に留まってくれます。

また、“内臓脂肪・皮下脂肪の低減効果”も実験で検証されています。

恵 megumi ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト

恵 megumi ビフィズス菌SP株カプセルヨーグルト

使われている乳酸菌はナチュレ恵と同様、“ビフィズス菌SP株”。

こちらはさらにビフィズス菌sp株がカプセルに包まれており
そのためビフィズス菌が生きて腸まで届き、腸内環境の改善が見込めます。

ビフィズス菌は2層によって守られており、
噛まずに食べることが推奨されています。

フジッコ カスピ海ヨーグルト(クレモリス菌・アセトバクター菌)

フジッコ カスピ海ヨーグルト

使われている乳酸菌は“クレモリス菌FC株”、“アセトバクター菌FC株”。

ほかのヨーグルトと比べ、
免疫細胞を活性化させる役割(風邪・インフルエンザの予防)
美肌効果や、整腸作用の他、“血糖値の上昇を緩和する効果”があります。

食物繊維のような効果なので、
食前に食べると食事が脂肪になりにくいようです。

ちなみに、カスピ海ヨーグルトは『粉末種菌』が売られており、
これを使うことで自宅でヨーグルトが作れたり、ヨーグルトを大量に増やすことが出来ます。

この事についての詳細や、
私が家でカスピ海ヨーグルトを作った際のことを記事にまとめました。

是非ご覧ください。
カスピ海ヨーグルトの作り方

森永ビヒダスヨーグルト(BB536)

森永ビヒダスヨーグルト

使われている乳酸菌は“ビフィズス菌BB536”。

「生きてとどまる乳酸菌」で、
ダレンビオ、ナチュレ恵同様に、胃酸で溶けにくく腸まで届きます。

人による臨床実験で、整腸作用が証明されており、
他にも感染症・アレルギーにも効果があるのです。

また、“花粉症を緩和する”効果も実証されています。

森永GO-UP高たんぱく質ヨーグルト

このヨーグルトは乳酸菌よりも、たんぱく質が多いことを謳った商品です。

通常のヨーグルトのたんぱく質が100gあたり3g~4g程度なのに対し、
GO-UPは1パック(125ml)でたんぱく質が10.6g。

たんぱく質は健康や美容に欠かせない栄養素ですが、不足しがちなので、
食習慣改善のためにも重宝するヨーグルトです。

グリコ 朝食BifiX(ビフィズス菌BifiX)

グリコ 朝食BifiX

使われている乳酸菌は“ビフィズス菌BifiX”。

このビフィズス菌が他のヨーグルトとどう違うかというと、
腸内のビフィズス菌の数がよく増えるのです。

これは他のヨーグルトとこのヨーグルトを食べた人について、
腸内のビフィズス菌の数を比較した実験により実証されております。

グリコHPのデータでは、
2日目、3日目と摂取することで他のヨーグルトを食べた人よりも、
2倍はビフィズス菌が増えていることが分かります。

参考:BifiXの増える力

 

あとがき

以上、ヨーグルトの種類による効果の違いでした。

菌は体質によって効果があるもの、無いものなどの差があるようなので、
効果が見込めないようなら違うヨーグルトを試してみるといいでしょう。

また、ヨーグルトの食べ方について、
食べるタイミング、頻度、量などについても少し注意が必要です。

是非こちらの記事を参考にしてください。

ヨーグルトの効果や、食べ方に関する記事です。 ヨーグルトは非常に健康や美容に良いとされる食品ですが、実際にどんな効果があるのか? ヨーグルトの効果を8個挙げてみました。 また、ヨーグルトの食べ方(時間帯・頻度・量)についても詳しく説明

ヨーグルトの記事一覧

スポンサードリンク


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク