【楽痩せダイエット実況】1ヶ月で3Kg減!食事メニュー&運動を公開

Facebook alt 10 Facebook alt 10 0 0
この記事が読まれるのは
24,405回目です。

3ヶ月で10kgのダイエットにチャレンジすることになりましたので、その詳細と1ヶ月目の経過報告をさせて頂きます。

商業主義の面が大きいネットでのダイエット情報というのは、ダイエット商品を広告するステマが多いですが、このブログで実践するのはお金をかけずに純粋なカロリー管理のみのダイエットです。

そして、ただ痩せるだけではなく、健康や日常生活に全く支障がない範囲でどれだけやせられるかを身をもってお伝えしていきます。

スポンサードリンク

10Kgのダイエットをするために10Kg太りました

結構このブログでは色んなダイエットを批判したり偉そうなことを言ったりしているますが、
今回は私の発言の信憑性のために身を持ってダイエット実況をすることにしました。

ということで、痩せるために、一旦太りました。

このように書くと物凄くストイックに思われるかもしれませんが、
実際のところは飲み会などが続いて5Kgくらい太ってしまったのがきっかけです(笑)

ここまできたらこれを活かそうと思い、そこから1~2ヶ月でさらに5Kg増量した結果・・・。

こんな体型にすることができました。

さて、今回の目標としては、
大体3ヶ月くらいで10Kg痩せようと思っています。

6月1日~8月31日の期間に64Kg→54Kgです。

これを、健康や日常生活に全く支障が出なくて
さらに『楽』だと思える範囲で痩せる方法を実践します。

健康を顧みずただ痩せるだけなら、ほとんど断食のようなことをすればいいだけなので、
ものすごくきついですが、何も考えないでいい分ある意味簡単です。

私の精神力が持つかは分かりませんが、
1ヶ月で10Kg近く痩せることも可能だと思っています。

しかし、ブログという場で提唱するダイエットは、
誰でも実践でき、健康的に痩せる方法であるべきだと考え、
健康を第一に考えたダイエットを実況していこうと思いました。

 

「ダイエットはきついことをしないと痩せない」

このように勘違いしている人が多いのではないでしょうか。

しかし、基本的にダイエットというのは生活習慣の改善なので、
きついと感じるものは続かないですし、何かしらに支障が出てくるものです。

例え痩せたとしても99%リバウンドしてしまいます。

なので、ダイエットは楽であるに越したことはありません。

ただしここでいう『楽』とは精神的に無理もなく、肉体的な負荷が少ないことであり、
決して「我慢しない、食べたいだけ食べる、動かない」などのような『怠惰』のことではありません。

月に1Kg~2Kg痩せるのが理想なのですが、
ただ、それでは時間がかかりすぎてブログのネタにならないので、
無理しない程度ではあるけどそれでも痩せれるだけ痩せたいと思います。

さて、このブログでダイエットの状況を逐次報告していくわけですが、
毎日やっても変化がわからないでしょうし退屈だと思いますので、
月に1回報告をします。

今回が1ヶ月目なので、あと2回ですね。

あと、これから週に1回Facebookの方で簡単な近況をお伝えしようと思いますので、
興味があれば是非こちらをチェックしていただけたらなと思います。

では、1ヶ月でどのようになったのかをご覧ください。

1ヶ月目の成果

大体1ヶ月で3Kg(64Kg→61Kg)痩せました。

体重は水分や食事、排便の影響に左右されないように、毎朝起きてすぐに測定していますが、
それでもだいぶこれらの影響があるように感じますね。

始めたばかりの時期だと、
脂肪が落ちるのよりも、それ以外の要素で体重が左右されやすいので、
ダイエットが上手くいっているのかわからないものです。

それがダイエットの継続を困難にする大きな要因なので、
理論的に正しいダイエットであれば、1ヶ月は結果にかかわらず続けるのが大事ですね。

また、たまに飲み会や焼き肉に行ったりする日もあり、変な感じの体重の減り方していますが、
それでもきちんと痩せていっているのがわかると思います。

そして7月に入ってからの体重の減少が謎です(笑)

次に、体型はこんな感じになりました。(写真の撮り忘れ等で若干日にちはずれているのはご了承下さい)

まだまだお見苦しいかもしれませんが、
少しはお腹が引っ込んだのが分かるかと思います。

では次に私が実践したダイエットをご紹介します。

ダイエットの方針

1ヶ月に3Kgというと、
「結構きつかったのでは?」と思われるかもしれませんが、
全く苦ではありませんでした。

私が実践したのは特別なことではなく、
基本的にはカロリー管理だけです。

もっというと、重要な栄養素の摂取をしつつ、
摂取カロリーをできるだけ減らし、消費カロリーを増やしました。

もちろん、効率的な運動や、
空腹を感じない食事メニューなども意識もしましたが、
あくまでカロリーを第一に考えていましたね。

では、もう少し具体的に説明するために、
私の1ヶ月の運動と食事メニューをご紹介します。

運動

運動は基本的に有酸素運動の中でも最も効率が良い“ランニング”を行なっており、
コースは、9Km~10Kmの同じ道を走っています。

走るの自体は嫌いではありませんが、
いざ走ろうと思っても、「今から1時間も費やすのか・・・」と、
面倒くさいという気持ちが出てしまうことが多いです。

しかし、面倒な運動も習慣化さえしてしまえば、
継続するのはそう難しいことではありません。

別にわざわざ時間をとって運動をしなくても痩せることは出来ますが、
健康的に3ヶ月で10Kg痩せるためには運動は必須です。

では、実際私がどれくらいのジョギングをしたのかをご覧ください。

月の3分の2くらい運動しました。

これでも筋肉痛になったり疲れていたりしたら休みましたし、
過度な運動さえしなければ「面倒くさい」とは思っても「きつい」とは思わないものです。

また、筋肉痛などのケアのためにも、
運動後は必ずプロテインを飲んでいました。

ちなみに筋肉痛の原因や直し方については以前詳しく記事にしたので、
こちらもご覧ください。運動や筋トレ後の筋肉痛の原因と早く治す10の方法

食事メニュー

次は食事メニューですが、方針としては以下の3つだけです。

  1. 不足しがちな栄養素(タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維)を欠かさない
  2. 1日の摂取カロリーは1500Kcal程度
  3. 1日2食

メニューとしては、晩ごはんのおかず以外は、
以下のようにほとんど同じものばかりです。

■朝ごはん(or昼ごはん)

  • サラダ(コンビニ)
  • サラダチキン
  • 納豆+卵かけごはん(1/3合)
  • ヨーグルト(100g)

■晩ごはん

  • グリーンスムージー
  • ご飯 (1/3合)
  • おかず(肉or魚)
  • ヨーグルト(100g)

それ以外にも運動後は“プロテイン”を飲んでいました。

カロリーの内訳は大体こんな感じです。

■カロリーの内訳

  • グリーンスムージー :180Kcal
    • バナナ(1本): 80Kcal
    • リンゴ(1/2個):70Kcal
    • 野菜(小松菜・ほうれん草などを適量):30Kcal
  • 白米2/3合:350Kcal
  • サラダ+ドレッシング:50Kcal
  • サラダチキン1袋:130Kcal
  • 卵: 90Kcal
  • 納豆:100Kcal
  • ヨーグルト:150Kcal
  • おかず(肉or魚): 250~300Kcal
  • プロテイン(運動後に摂取):150Kcal

大豆食品、乳製品、卵、野菜、果物、肉、魚など、
一つ一つの食材がそれぞれ健康を保つ鍵となります。

このブログでもいくつか詳しく書いているのでそちらを参考にして下さい。

この中でも特に注目していただきたいのが『グリーンスムージー』『サラダチキン』です。

グリーンスムージー

グリーンスムージーとは、野菜と果物と水をミキサーにかけて作る飲み物で、
野菜が苦手だったり、調理が面倒くさい人でも手軽に野菜が摂取できるので、
非常にお勧めです。

ビタミン、ミネラル、食物繊維が効果的に摂取出来るだけでなく、
食前に飲むだけでだいぶお腹が膨れるので、楽に晩ご飯の量を減らすことができます。

また、使う果物としてはリンゴとバナナが鉄板ですね。

野菜を多めにしてもだいぶ飲みやすいですし、
栄養面、経済面においても非常に優れています。

グリーンスムージーはほんとにおすすめなので、
是非試していただきたいなと思います。

サラダチキン

サラダチキンは、栄養面においても、食べる際の手軽さにおいても、
ものすごく優秀な商品です。

数年前からコンビニに置いてある『サラダチキン』ですが、
私がこの存在を知ったのが数ヶ月前です。

これを知ってから毎日食べていますね。

何が凄いのかというと、
タンパク質が多いけど糖質も脂質がほとんど含まれていないので、
まさしく「高タンパク低カロリー」です。

本来、肉でタンパク質を摂取しようとしても、
脂質が多いのでカロリーもその分高くなってしまうのです。

それに対し、このサラダチキンは、
1袋でタンパク質が30gもあるのに、130Kcalに抑えることが出来ます。

あと、軽く味付けされているので、そのまま食べても美味しいですし、
個人的にはサラダに乗せるのがたまらなく好きです。

今ではサラダチキンはほとんどのコンビニにあるかと思いますが、
どれも栄養面では大差はないので特にこだわりなく買っています。

最後に注意していただきたいのですが、
サラダチキンはダイエット中に不足しがちなタンパク質の補給に優れているということであり、
これ自体にはダイエット効果はないのでお間違えのないようにしてください。

あとがき

以上、3ヶ月で10Kg痩せるダイエット企画の全貌と、
1ヶ月目の経過をご報告させて頂きました。

具体的な方法をお伝えしたので、
ダイエットをする人にとって参考になる内容になったのではないかなと思います。

ダイエットは結局はカロリーの管理さえできれば誰でも成功します。

ポイントの一つとしては、テレビのいい加減なダイエット情報や、
ネット上の信憑性の無い商品のステマに惑わされないということですね。

〇〇を食べるだけで痩せるといった極端なダイエットや、
酵素ドリンク、サプリメントなどです。

基本的にメディアやネット上のダイエットに関する情報というのは、
商業主義な面が大きいので正直まともな情報はほとんどありません。

こういう情報の中からきちんと正しい情報を見抜く力というのも必要というわけです。

さて、これからもダイエットを続けていきますが、
続いての経過報告は8月の上旬を予定しています。

※2ヶ月目の結果を更新しました。
【楽痩せダイエット実況】2ヶ月で6Kg減!ダイエットを成功させる3つのポイント

スポンサードリンク


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク