ごぼう嫌いでも美味しく食べれるレシピ|ごぼう氷の作り方

Facebook alt 10 Facebook alt 10 0 0
この記事が読まれるのは
8,292回目です。

ごぼう嫌いでも美味しく食べれるレシピ|“ごぼう氷”の作り方ごぼうを簡単に摂取できるレシピを紹介します。

ごぼう嫌いな人でもお美味しく食べることができ、調理の手間もほとんどかからないという、裏技的な方法です。

実際ごぼう嫌いの私でもこれのおかげで毎日ごぼうを摂取できているので、非常にお勧めです。

是非お試し下さい。

スポンサードリンク

ごぼうが嫌い!でも食べたい・・・。

私はごぼうが嫌いです。

匂いも味も嫌いですが、
特に厄介なのは、きちんと咀嚼しないと飲み込めないことで、
水分で流し込むということができず、嫌でも味わわなければいけないのです・・・。

しかし!

ごぼうは野菜の中でも食物繊維が豊富で、
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスが良くて、
ポリフェノールも豊富といった極めて優秀な食品です。


キャベツを1kg食べても1日の推奨食物繊維摂取量には届かないといったように、
多くの場合、中々野菜メインで十分量の食物繊維を摂取するのが難しいので、
ごぼうのような野菜はとても重宝するのです。

こちらを見ればごぼうの凄さはわかってもらえるかと思います。
ごぼうの栄養~食物繊維NO.1野菜ごぼうの効果・効能~
ごぼうの栄養~食物繊維NO.1野菜ごぼうの効果・効能~

そこで、ごぼう嫌いな私でも、
どうにかごぼうが食べられるようになる方法はないかと考えたとき、
“ごぼう氷”に思い当たりました。

ごぼう氷とは?

今年になって“えのき氷”“玉ねぎ氷”など、
『野菜氷』と言われるものがテレビなどでよく取り上げられるようになりました。

野菜をミキサーなどでペースト状にして、
冷凍庫で凍らしたものです。

メリットとして簡単に言えば、
・長期保存可能
・簡単に料理に加えられる
・野菜が摂取しやすくなる


などが挙げられます。

えのき氷と玉ねぎ氷については、
以前このブログでも紹介しました。

エノキ氷ダイエットの効果・効能・副作用
玉ねぎ氷の効果・効能~血糖値、高血圧を抑えよう~

両者ともに便利でしたし、かなりのメリットを感じたので、
ごぼうでもいけるだろうと確信しました。

ごぼう氷の作り方

■道具
・包丁
・まな板
・ミキサー
・製氷皿

■材料
・ごぼう:200g
・水:200ml

■手順
1,ごぼうを水洗いする
※アク抜きをするとポリフェノールが抜けるので、なるべくアク抜きはしない

2,ごぼうを小さく切る
 

3,ミキサーに水ときったぼごぼうを入れる

4,ミキサーを回す(30秒ほど)

5,製氷皿に入れて冷凍庫で凍らせる
 

完成!!

ごぼう氷の使い方

ごぼう氷の使い方としては、なんでも使えますよね。

炒め物に入れればごぼうの風味を足すことができますし、
汁物に入れてもなんの違和感もありません。

一例として、電子レンジで溶かすと、?このようになるので、
 

これを卵かけご飯にかけて食べるのが楽です。

ごぼうは嫌いのはずでしたが、
何故かごぼうの風味が美味しく感じました。

あとがき

以上、ごぼう氷についての記事でした。

やっぱりごぼうを嫌いな人って、食感の部分が大きいと思うんですよね。

ごぼう氷にすることによって食感を殺すことができますし
1回作れば調理の手間を省くことができて非常に便利です。

是非作ってみてください。

ごぼうを簡単に摂取できるレシピとして、
『ごぼうスムージー』もオススメです。

こちらも是非ご覧下さい。
最も効果的な野菜スムージー『ごぼうスムージー』のレシピ
最も効果的な野菜スムージー、『ごぼうスムージー』のレシピ

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。