花粉症にも効果的!森永ビヒダスヨーグルトのビフィズス菌BB536

Facebook alt 10 Facebook alt 10 0 0
この記事が読まれるのは
19,094回目です。

花粉症にも効果がある!森永ビヒダスヨーグルトの乳酸菌(BB536)ヨーグルトには整腸効果を始め、美容効果、生活習慣病の予防など様々な効果があるのは有名ですが、花粉症にも効果があることはご存じでしょうか?

今回はヨーグルトがいかに花粉症に効果的かということに加え、特に花粉症予防ができるヨーグルト“森永ビヒダスヨーグルト(BB536)”について説明していきます。

是非参考にして下さい。

スポンサードリンク

ヨーグルト全般の効果

ヨーグルトにはメーカー・種類によって使われている乳酸菌が違うため、
期待できる効果は違うのですが、乳酸菌以外が由来の効果はほぼ共通しています。

カルシウム、タンパク質、ビタミンなどは同様に含まれていますからね。

ヨーグルト全般の共通した効果は以下のものが挙げられます。

・便秘改善
・ニキビ、肌荒れを改善して美肌効果
・生活習慣病の予防
・骨を強くする
・精神の安定(イライラ予防)
・筋肉のもととなる
・ウイルス、細菌の免疫力向上
・脂肪燃焼促進効果

詳しい説明はこちら
ヨーグルト
ヨーグルトの9個の効果&食べ方~いつ食べるのか?食べ過ぎると・・・~

では、ヨーグルトの中でも花粉症に効果があるとされる、
“森永ビヒダスヨーグルト”について説明していきます。

森永ビヒダスヨーグルト(BB536)の効果

森永ビヒダスヨーグルト
このヨーグルトが花粉症に効果があると言われる理由は主に以下の2つが挙げられます。
・腸内環境改善に伴うアレルギー症状の緩和
・ビタミンB6合成の促進

腸内環境改善に伴うアレルギー症状の緩和

森永ビヒダスヨーグルトには“BB536”というビフィズス菌が使われていますが、
この“BB536”が花粉症の症状軽減に効果的ということが実証されています。

花粉症等のアレルギー症状が顕著に現れる人は、
腸内環境が乱れていることが多いので、

特に整腸効果が高いとされる“BB536”を摂取することで、
腸内環境改善に伴い花粉症の症状を緩和できます。

※ちなみに、“BB536”は酸に強いので生きて腸まで届くことができ、他のヨーグルトよりも整腸作用が期待できるのです。ただ誤解されがちですが、胃酸で乳酸菌が死んでも整腸作用には問題ないことは以前の記事で述べた通りです。

ヨーグルト全般には整腸作用があるので、
どのヨーグルトでも花粉症の症状を緩和することはできるのですが、
その中でも“BB536”は特に効果があるということです。

ビタミンB6合成の促進

ビフィズス菌には、
アレルギー症状を緩和させるのに不可欠である“ビタミンB6”の合成を促進する効果があります。

ちなみに、ビフィズス菌はどのヨーグルトにも入っているわけではありません。
乳酸菌とビフィズス菌はともに善玉菌の一種で、両者は別物です。

ビフィズス菌BB536の花粉症効果の対照実験

以上、森永ビヒダスヨーグルトの摂取で花粉症を緩和することができる理由を説明しましたが、
実際にビフィズス菌BB536を摂取することで、花粉症の症状を緩和することができたという実験結果が得られています。

実験内容としては、
対象:花粉症患者44人
時期:スギ花粉飛散時期1ヶ月前から13週間
内容:毎日ビフィズス菌を摂取したグループとプラセボ粉末(偽薬、ただの粉末)を摂取したグループに対して花粉症の症状を比較
結果:ビフィズス菌を摂取したグループの方が著しく花粉症の症状が緩和された


参考サイト:

ビフィズス菌BB536とは – 抗アレルギー作用

あとがき

以上、花粉症に効果的とされる森永ビヒダスヨーグルトに関する記事でした。

先に述べましたが、
ヨーグルトには種類によって様々な効果があります。

ヨーグルトによる効果の違いを比較したのでこちらも是非ご覧下さい。ヨーグルトの種類・効果の違い
ヨーグルトの種類・効果の違い(明治r-1・LG21、恵、カスピ海etc)

スポンサードリンク


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク