食品・食材

甘酒のカロリー・効能|ダイエット効果が一切見込めない理由

甘酒は栄養が豊富で美容やダイエットに効果的という印象があるかもしれません。

しかし、実際に栄養成分を他の飲み物と比較してみると、糖質が大量に含まれており他の栄養はむしろ少ないということが分かります。

今回、甘酒のカロリーや栄養の観点から、どんな効能があるのか、ダイエット効果は本当にあるのかということを解説していきます。

甘酒のカロリー

まず、甘酒のカロリーについて他のお酒と比較してみましょう。

  • 甘酒1杯(100ml):81Kcal
  • ビール1缶(350ml):140Kcal
  • ワイン1杯(80ml):58Kcal
  • 日本酒1合(180g):196Kcal
  • 焼酎1カップ(200g):220Kcal

こうしてみると甘酒は低カロリーのように見えますが、
決して甘酒のカロリーは低くありません。

他のお酒と比べるとアルコール(7Kcal/g)はあまり含まれていませんが、
糖質(4Kcal/g)が大量に含まれているので、容量あたりのカロリーはむしろ高いと言えます。

一般的なドリンクと比べたらそのカロリーの高さはより分かりやすくなります。

  • 甘酒1杯(100ml):81Kcal
  • 牛乳1杯(200ml):138Kcal
  • 豆乳1杯(200ml):95Kcal
  • オレンジジュース1杯(200ml):82Kcal

甘酒は他のドリンクの量の半分程度でカロリーは同等になります。

エネルギー補給のためならともかく、
ダイエット中であれば量は控えめにするのが良いでしょう。

甘酒の効能

甘酒は“飲む点滴”と言われ、
栄養豊富で健康や美容に様々な効能があると思われています。

しかし、これは誤りで、
栄養成分が点滴と同じものが含まれているというだけで、
栄養はむしろ少ないと言えます。

ビタミンやミネラルは牛乳や豆乳、オレンジジュースの方が遥かに豊富に含まれているため、
栄養を期待するなら甘酒を飲むのはおすすめしません。

では甘酒が優れているところは何かというと、
“大量のブドウ糖”、“米麹”、“オリゴ糖”といったところです。

具体的には次のような効能が期待できます。

エネルギー補給・疲労回復

甘酒は糖質(ブドウ糖)が大量に含まれており、
容量あたりのカロリーが高いので、手軽にエネルギーを補給できます。

ダイエット中であればデメリットとも言えますが、
食欲が無いときなどには重宝します。

美肌効果

甘酒の原料である“米麹”にはコウジ酸という成分が発見されています。

コウジ酸はメラニンの生成を抑えることができるため、
ビタミンやミネラルはなくても美肌効果が一応は期待できます。

便秘解消

甘酒に含まれるオリゴ糖は、
腸内環境を整えてくれるため便秘解消に繋がります。

甘酒にダイエット効果はない

世の中には『甘酒ダイエット』というものがあり、
これがメディアに取り上げられて一時期話題になりました。

これを調べたら色々と情報が出てきますね。

まとめると甘酒がダイエットに良いというのは次のような理由が挙げられています。

  • 甘酒は低カロリーで栄養豊富だから置き換えに使える
  • 甘酒を飲むと代謝が上がる

色々と突っ込みどころは満載ですね。

甘酒はむしろ高カロリーで、他のドリンクと比べても栄養は乏しいですし、
飲んだら代謝が上がるなんてこともありえません。

そもそも簡単に代謝を上げる方法なんてありませんし、
「代謝が上がる」っていうのはインチキダイエットの常套句なんですよね。

食事を甘酒に置き換えて摂取カロリーを抑えることができたらダイエットになりますが、
栄養が少ない甘酒で置き換えダイエットを行っても健康や美容に影響がでる可能性もあります。

置き換えダイエットは、
たんぱく質がとれるプロテインサラダチキン
ビタミンやミネラルがとれる果物やグリーンスムージーなどで行うべきなのです。

ということで結論として、
甘酒はダイエット効果は見込めないので、ダイエット目的に飲むのはおすすめしないということです。

あとがき

以上、甘酒のカロリーや効能について解説していきました。

甘酒は好きで飲むのなら構いませんが、
健康や美容効果、ましてはダイエット効果を望む人にはおすすめできません。

甘酒には大量の糖質でできているということをきちんと認識しましょう。

それに甘酒を飲むくらいなら牛乳や豆乳を毎日飲む方がよっぽど健康や美容にいいですしね。

あわせて読みたい
牛乳1杯のカロリー・栄養成分|牛乳の秀でた健康効果とは? 一般的に牛乳は栄養が豊富で、さらにそのバランスも良いため健康に良いと言われています。しかし一方で、「牛乳が体に悪いのではないか」とい...
あわせて読みたい
「豆乳」の健康・美容効果&副作用|生理前の飲みすぎに要注意! 豆乳は良質なたんぱく質や豊富なビタミン・ミネラルのため、健康や美容に効果的とよく言われます。 しかし具体的にどういう成分がどういう...
著者プロフィール
テク

テク

元ボクサー/ダイエットアドバイザー
試合の度に2週間で6Kgの減量をしていた元ボクサー。 元来の『食べることは好きだけど面倒な運動は嫌い』という性格がたたり、引退後は10Kg以上増量。 正しいダイエットの知識を身に着けた今では、毎日好きなものを食べて体脂肪率10%台前半を維持。 Twitter(@yasetech)ではダイエットに役立つ情報を配信中。
スポンサードリンク