半身浴・サウナスーツは痩せない?効果&消費カロリー

Facebook alt 10 Facebook alt 10 2 0
この記事が読まれるのは
29,179回目です。

半身浴半身浴・サウナ・サウナスーツの効果に関する記事です。

これらの健康に関する効果、美容に関する効果をまとめました。

また、よくダイエット効果について推奨されるのを見ますが、ほんとにダイエット効果があるのかということを説明していきます。

スポンサードリンク

半身浴・サウナ・サウナスーツによる効果

半身浴・サウナ・サウナスーツによる効果は、
体温を高め、汗をかくことによって健康や美容に効果があります。

では、具体的にどのような効果があるのかを見ていきます。

美容効果

いわゆる“デトックス効果”です。

汗をかくことによって体内の毒素や老廃物を排出、
さらに血管拡張、血流量増加、血行が促進され新陳代謝の向上。

これらにより、美肌効果があります。

健康効果

血行促進により、冷え性の改善心機能の向上
※半身浴、サウナは通常の入浴のような心臓に水圧がかかることがない

リラックス効果、自律神経が刺激されることにより、精神の安定

疲労物質の排出、呼吸による酸素摂取量増加などより、疲労回復にも効果的。

寝る前に行うと、体温を高めることができ、安眠効果も。

安眠効果について、詳しくはこちらの記事をご覧下さい、
効率的で質の良い、深い睡眠をとる方法
寝付きを良くして、深くて質の良い睡眠を取る方法

まとめ

まとめると、
・美肌効果
・冷え性改善
・心機能向上
・リラックス効果
・精神の安定
・疲労回復
・安眠

これらの効果が見込めるわけです。

ダイエット効果はあるのか?

「半身浴、サウナにはダイエット効果がある」
という情報も聞きますし、
ダイエット用のサウナスーツなども販売されています。

では本当に、
サウナ、半身浴、サウナスーツ、これらによって痩せられるのか?
NO

ということですが、答えは「NO」です。

その理由について説明していきます。

消費カロリー

確かに、汗をかくことで体重は減って痩せたように思えますが、
脂肪は減っておらず、ほぼ水分が体外に排出されただけです。

「痩せる」というのは、体重が減る事ではなく、脂肪が減るということです。

そして、脂肪が減るには、エネルギーを消費しないといけません。

では、体温を高めて汗をかくことで、
どれだけのエネルギーを消費できるのでしょうか?

サウナ、半身浴、サウナスーツによる消費エネルギーは、
人間が体温を調整に保とうとする体の機能(恒温)を利用して、
体に負担をかけることで消費しています。

そのエネルギーは、1時間あたり“168kcal”です。

参考サイト:消費カロリー一覧|diet-goodsinfo

普通に歩くよりも消費は少ないのです。

つまり、サウナ、半身浴には、美容、健康に様々な効果があるけど、
ダイエット効果は“ほぼ”見込めないということです。

ボクサーが減量でこれらを用いる理由

ボクサーは減量時に、脂肪が減らないこれらの行為、
サウナに行ったり、半身浴をしたり、サウナスーツを着て練習をしたりします。

その理由として、
『脂肪は落ないけど、体重は最も効率的に落とせる』
ということが挙げられます。

人間の体内は大部分が水分なので、
水分を排出するのが最も簡単に体重を落とせる方法なのです。

しかし、一般の人は排出した分の水分はきちんと摂取しないと、
健康に甚大な被害を及ぼしますし、
脂肪を燃焼するのに水分が必要なので“本末転倒”といったことになります。

あとがき

以上、半身浴、サウナ、サウナスーツの効果に関する記事でした。

ダイエットに関しては否定的な意見を書きましたが、
健康・美容に関してはとても多くの効果があるので、非常におすすめです。

また、関連する雑学として、
夏はいっぱい汗をかいて痩せやすいと思われがちですが、
実際には気温が低い冬の方が体に負担がかかり代謝が高くなり、痩せやすいのです。

また、他にもダイエットにおいて痩せる根拠は乏しいのに流行っているダイエット、
常識と思われていても的はずれなことなど多数あります。

そのような誤った情報に騙されないためにもこちらの記事もご覧下さい。
間違いだらけ!痩せないダイエットの方法&健康・美容の常識
間違いだらけ!痩せないダイエットの方法&健康・美容の落とし穴

スポンサードリンク


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク