健康・悩み

コレステロールを下げるサプリランキング|20商品を比較して最も効果があるものをご紹介

コレステロールを下げるには運動や食生活を見直すのが理想ですが、サプリメントで解決するという方法もあります。

しかし、コレステロールを下げるサプリメントはたくさんあり、どれをどういう基準で選べば良いのか分からない人も多いでしょう。

そんな人のために、サプリメントの選び方を説明し、実際におすすめのサプリメンをランキング形式でご紹介します。

サプリメントはたくさんある

コレステロールを下げるためにはサプリメントが手っ取り早く効果的です。

通常の食事ではあまり十分量摂ることができない成分、
DHAやEPAを簡単に摂取することができますからね。

しかし、コレステロールを下げるサプリは種類があまりにもたくさんあるので、
どれを選んで良いのか分からないという人も多いでしょう。

少し調べただけでも以下のように20商品の候補があります。

  • イマークs
  • DHA&EPA+セサミンEX
  • 美健知箋
  • DHAサプリのきなり
  • マンボウサンQ
  • オメガ3クリルS
  • ケンとサラ
  • ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット
  • 極上クリル
  • 三黒の美酢
  • コレステ生活
  • まるごと青魚
  • オメガプラス
  • AOZA -アオザ-
  • えがおのDHA&EPA+アスタキサンチン
  • 南極クリルビタミン
  • さかな暮らし
  • DHA・EPAサプリ「ハグラビ」
  • 大正製薬のDHA・EPA
  • DSさらさら

全部すごい商品に見えるけど、
これらの商品は何が違うのか?

よく分からない人も多いと思うので、
全商品の成分やコスパなどを比較してみました。

その上でこれらのサプリメントから良いものを判別する基準、
そして特に秀でたサプリメントをご紹介します。

コレステロールを下げるサプリメントの選び方

さて、上記の各種サプリメントの違いから、
サプリメントを選ぶ基準について解説していきます。

ポイントは3つです。

  1. DHA・EPA含有量
  2. コスパ(内蔵量/値段)
  3. 信頼性

1.DHA・EPA含有量

コレステロールを下げるサプリメントで重要になるのが、
DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)の含有量です。

摂取することでコレステロールが下がるというデータがきちんとあり、
なおかつ通常の食生活では摂取しにくい成分のため、
コレステロールサプリのほとんどがこれらの成分の摂取を目的としています。

そして、上記サプリメントの効果の違いというのが、
DHA・EPA含有量の違いというわけです。

サプリメントはほとんどが「DHA・EPAが豊富!」として販売されていますが、
サプリごとを比較するとその差は歴然です。

真っ当な商品は700mg以上摂取できるのに対し、
少ないものは100mg未満のものもあります。

※1日のDHA・EPA推奨量は合わせて1000mg

中にはDHA・EPAが豊富と言いながら、
これらの含有量を明かさず販売している商品なんかもあるくらいです。

では、実際に各サプリメントのDHA+EPAの含有量を比較すると以下の通りになります。

※不明は含有量の記載がない商品です

これらの中から十分量のDHA・EPAが含まれていると判断できるのは、
以下の4つになります。

  1. DSさらさら:EPA / 1041mg
  2. イマークs:DHA / 260mg、EPA / 600mg(計880mg)
  3. さかな暮らし:DHA / 260mg、EPA / 600mg (計880mg)
  4. 美健知箋:DHA / 550mg、EPA / 200mg (計750mg)
image

これら以外にも効果がある程度見込めるサプリもありますが、
コレステロールを下げるという目的ではこの4つのサプリに敵わないということです。

では次の項目、コスパについて比較してみましょう。

2.コスパ(DHA・EPA内蔵量/値段)

品質が同程度であれば安いに越したことはありません。

なので、実際にそれぞれの値段をまとめてコスパが高い順にまとめると、
以下のようになります。

  1. さかな暮らし(DHA / 260mg、EPA / 600mg )
    • 通常:2800円/30日分
    • 定期:2520円/30日毎
  2. 美健知箋(DHA / 550mg、EPA / 200mg)
    • 通常:6480円/30日分
    • 定期:4980円/30日毎(初回1000円)
  3. イマークs(DHA / 260mg、EPA / 600mg)
    • 通常:3000円/10日分(初回のみ1000円)
    • 定期:5000円/20日毎
  4. DSさらさら:(EPA / 1041mg)
    • 通常:12000円/30日
    • 定期:9600円/30日毎(初回8400円)

さかな暮らしは他と比べて品質に対して値段が安いのですが、
美健知箋とイマークsは1000円でお試しが手に入るのが利点です。

DSさらさらの場合はEPA内蔵量は秀でているものの、
値段はやや高くなります。

3.信頼性

続いて、信頼性について見ていきましょう。

トクホなど国に認められたサプリメントの方が信頼性は高いですし、
製造メーカーも知名度の低い会社より有名な会社のほうが安心して購入できるかと思います。

この点について各サプリメントのポイントをまとめると以下のようになります。

  1. イマークs:ニッスイ、特定保健用食品(トクホ)
  2. さかな暮らし:機能性表示食品
  3. 美健知箋:佐藤製薬(ユンケル等でお馴染みの製薬会社)

イマークsやさかな暮らしは、
サプリメントの機能性、効能が科学的根拠にもとづいて認められており信頼性はバッチリです。

製造メーカーについてはイマークS、美健知箋は有名です。

おすすめのサプリランキング

さて、以上を踏まえた上でおすすめのサプリのランキングを発表します。

1位.さかな暮らし

品質や信頼性はもちろんですが、
他と比べて特にコスパが高いというのがポイントです。

定期購入だと送料を入れても月3000円未満なので、
1日100円未満で購入できるのはとても魅力的ですね。

ただデメリットとしては、
少し大きめのカプセルを1日6粒摂らないといけないのは苦痛に感じる人もいるかもしれません。

さかな暮らし 公式HPはこちら>

2位.イマークs

信頼性において特に秀でており、
安心して購入できるというのが大きなポイントです。

また、ドリンクタイプで飲みやすいというのもいいですね。

ただし、DHA・EPAが同等のさかな暮らしと比べると値段が張るのがデメリットですね。

お試しとして1000円で10日分を購入できるので、
こちらをまず試してみるというのをおすすめします。

イマークs 公式HPはこちら>

3位.DSさらさら

サプリメントの中で唯一DHA・EPA推奨量の1000mgに達しているのがDSさらさらです。

そういった意味では、
最も効果が期待できるのはこのサプリメントになります。

ただしこちらも値段は高く、
EPA含有量を考慮してもコスパが高いとは言い難いですね。

DSさらさら 公式HPはこちら>

4位.美健知箋

サプリメント自体は十分な効能が期待できますが、
DHA・EPAの内蔵量やコスパ、信頼性において、
いずれも上記のサプリメントに劣ってしまいます。

小粒のカプセルで飲みやすいという点や、お試しとして初回は1000円で購入できるというのが大きなメリットです。

美健知箋 公式HPはこちら>