炭酸水のダイエット効果が凄い!私はこれで6kg減量しました。

Facebook alt 10 Facebook alt 10 0 0
この記事が読まれるのは
47,793回目です。

炭酸水がダイエットに効果的!私は減量中にこれで体重を落としました。最近では「炭酸水が健康や美容に良い」という事がメディアで取り上げることが多くなってきましたが、炭酸水がダイエットに効果的ということはご存知でしょうか?

「骨が溶ける」という都市伝説や、「逆に太る」というイメージが先行しがちですが、ダイエットに効果的というのは、私自身が体感していることです。

実は、私はボクシングの試合前2週間で6kgの減量をしていましたが、それを可能にしたのもこの炭酸水のおかげなのです。

そこで今回、この炭酸水のダイエット効果に焦点をあてて説明していきます。

スポンサードリンク

炭酸水がダイエットに効果的な3つの理由

さっそく本題ですが、
炭酸水がダイエットに効果的だと言える理由は主に以下の3つです。

  1. 基礎代謝UP
  2. 食欲の抑制
  3. 疲労回復(運動促進)

【炭酸水のダイエット効果1】基礎代謝UP

基礎代謝UP

炭酸水を飲むと基礎代謝(新陳代謝)がUPします。

メカニズムとしては、

  1. 炭酸水を飲む
  2. 血中の二酸化炭素の濃度が上昇する
  3. 体が酸素濃度を上げようと血流を促進
  4. 体内の器官が活性化
  5. 新陳代謝がUP

といった具合。

また、
炭酸ガスが血管を拡張するため、血流量が上がり基礎代謝がUPする
とも言われていますね。

ただ、これらは理論上は基礎代謝UPが期待できるかもしれないというだけで、
『ダイエット効果』といってしまうと誇張表現になってしまいます。

基礎代謝のUPなんて微々たるものなので、
「炭酸水で基礎代謝が上がったから痩せた」
なんてことはまずありえません。

【炭酸水のダイエット効果2】食欲の抑制

食欲の抑制

炭酸水を飲むと胃が収縮するため、食欲が抑制されます。
炭酸水のダイエット効果の大部分がこの食欲抑制効果によるものです。

ダイエットで成功しない人というのは、
結局は食欲が抑えられない人が大半ですよね。

そういう人は、巷で言われている、
「楽して痩せられる」という信憑性が皆無のダイエットに走ってしまいます。

結局は摂取カロリーを抑えるか、
消費カロリーを増やすかしないと痩せれません。

なので、“食欲を0Kcalの炭酸水で抑えられる”という炭酸水ダイエットは実に合理的ですよね。

実際に私はボクシングの減量時に炭酸水はとても重宝しました。

もちろん、減量成功の要因は炭酸水だけではありませんが、
食欲抑制という面で精神的にかなり支えられたというのは大きいです。

【炭酸水のダイエット効果3】疲労回復

疲労回復

そして、炭酸水には疲労回復効果があります。

直接的なダイエット効果ではありませんが、
ダイエットで運動した時には役立ちます。

メカニズムとしては、
「炭酸水の“重水素イオン”という物質が、疲労の原因物質である“乳酸”を中和し、尿に変換して体外に排出する」
というものです。

また、
「基礎代謝UPに伴い、身体が疲労回復を促す」
という作用もあります。

炭酸水ダイエットの方法

炭酸水でダイエットをするには2つの方法があります。

  1. 間食の代わりに炭酸を飲んで紛らわす
  2. 食前に炭酸水を飲む

普段ついついお菓子やスイーツを食べてしまう人は、
代わりに炭酸水を飲みましょう。

それだけで、これまで感じていた食欲が嘘みたいに引いていくかと思います。

例え1日1回の間食でも、毎日300Kcal程度のお菓子などを食べていた場合、
1ヶ月で1Kg以上の脂肪の増減に影響してくるのです。

また、食前に炭酸水を飲むことで、
食べ過ぎ、早食いを抑えることができます。

摂取カロリーを減らして、さらに血糖値の上昇を緩和することが狙いです。

ただ意志の力だけで摂取カロリーを減らすのは難しいので、
炭酸水で食欲を撃退するのは非常におすすめです。

しかし、この炭酸水ダイエットも注意点があります。

炭酸水ダイエットの注意点

注意点としては以下の2つです。

  1. 糖分0の炭酸水を飲む
  2. できるだけ多くの炭酸水を飲む

まず当たり前かもしれませんが、
使う炭酸水は糖分など入っていない0Kcalの炭酸水です。

サイダーやラムネ、コーラなどの甘い炭酸飲料ではありません。

カロリーを抑えるのが目的なので、
糖分を含む高カロリーの炭酸水を使っていてはかえって太ります。

そしてもう一つの注意点ができるだけ多くの炭酸水を飲むということです。

炭酸水は食欲を抑制する効果がありますが、
100ml~150mlくらいだと胃液の分泌が促され、食欲が逆に増進する効果があると言われています。

推奨されているのは1回500ml程度の炭酸水です。

ただ、これに関して私自身は感じたことがなく、
100~200ml程度の炭酸水でも十分食欲は抑えられていました。

なので個人差があるのかなと思います。

最初はコップ一杯程度からはじめ、
それで食欲が抑えられない、かえって食欲を感じるというのであれば、
量を増やして下さい。

これがきついのであれば、
炭酸水ダイエットを諦め、他の方法で食欲を抑えるのをおすすめします。

こちらに色々まとめているので是非ご覧ください。

ダイエットの天敵は何といっても、『己の食欲』です。 どんなに食事をとっても食欲が止まらなかったり、間食がやめられなかったりするのは、“理性の弱さ”の他に、科学的な原因があります。 食欲の原因を理解して、食欲を抑える方法を知りましょう。

あとがき

以上、炭酸水のダイエット効果でした。

炭酸水のこれだけにおさまらず、
他にも様々な健康効果や美容効果があります。

洗顔や入浴にもいいと言われていますね。

炭酸水全般的な効果を知りたい場合はこちらをご覧下さい。

最近話題になってきた“炭酸水”の効果に関する記事です。 炭酸水にはダイエット効果、健康・美容効果など様々な効果が期待でき、非常に優秀で、個人的にもとてもおすすめの飲料で、洗顔にも有効と言われています。 是非この記事を参考に炭酸水を使って
スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。