産後の骨盤矯正は不要!ダイエットとも無関係です

Facebook alt 10 Facebook alt 10 0 0
この記事が読まれるのは
2,392回目です。

骨盤矯正「子供の出産後は骨盤が開いたままになるため骨盤矯正が必要」と言われることがよくあります。

そして、そのままにすると体型が戻りにくくなったり、姿勢が戻りにくいくなったりするとも言われます。

しかし、これは整体院やカイロがビジネスのために使う文言で、実際にはそんなことはなく、骨盤も時間とともに元に戻るのです。

今回はこのことについて詳しく説明していきます。

スポンサードリンク

「産後の骨盤が開いたまま」というのは嘘

ネットやメディアにて骨盤に関する嘘が度々発信されています。

それは、
「産後は骨盤が開いた状態なので矯正しないといけない」
というものです。

結論から言うと、これは医学的根拠が一切ない嘘であり、
整体やカイロプラクティックが出産後の女性の恐怖を煽り、
ビジネスとして利用するための文言なのです。

このことについて順番に説明していきます。

確かに産後は例外的に骨盤が開く

通常の生活をしていると、
骨盤が歪んだり開いたりすることはまずありません。

骨盤周りの骨の結合部分は6つの靭帯によって強く固定されており、
特別なことがなければ骨盤が動くなんてことはないのです。

骨盤の関節は腕や膝などとは違い、
普段の生活で動かす必要がないことからも分かっていただけるかと思います。

しかし、例外的に骨盤が開く特別なことがあり、
それが“出産”です。

正確には開くというよりも緩んだ状態ですね。

女性は出産に向けて骨盤の靭帯や筋肉、恥骨結合を緩めるホルモン(リラキシン)を分泌し、
普段は頑丈に固定されている骨盤を緩めて赤ちゃんが通れるようにします。

出産で開いた骨盤は時間とともに元に戻る

「骨盤は開いた状態で固定されてしまう」
「骨盤は矯正しないと緩んだままで元に戻らない」
とよく言われます。

また、出産後は体型が戻りにくいため、
「骨盤が開いているのが原因かも」と思う人も多いかと思います。

しかし、骨盤は出産を終えるときちんと元に戻るのです。

出産のためにホルモンを分泌して緩んだ骨盤は、
出産が終わるとホルモンの分泌も止まるので骨盤は次第に固定されます。

そもそも骨盤矯正というものは昔はなかったので、
出産を終えてもなにも施術は行われませんでした。

ですが、どうでしょうか?

骨盤矯正をしなかったことが原因で、
何か問題が起こった思いますか?

もちろん、そんなことはなく、
むしろ少子化の今よりも世帯あたりの子供の数は多いのですが、
何も問題なく出産が繰り返されてきたわけです。

このことから考えても、
出産で骨盤が開いたままになるなんてことがあるはずがないのです。

このことは医学的に明らかなことなので、
きちんと国家資格を持った整形外科医なら産後の骨盤矯正を薦める人はほとんどいないでしょう。

実際、骨盤矯正を薦める人の大半は
整体師やカイロプラクターなど特別な資格を持たなくてもなれる職種の人ですからね。

むしろ産後1ヶ月は骨盤が緩んで不安定な状態なので、
力を加えたりする施術は危険です。

「骨盤矯正」そのものを疑いましょう

産後に骨盤は自然と元に戻るというのが分かっていただけたかと思いますが、
しかし、それではなぜ世の中には骨盤矯正というものがあるのでしょうか?

私たちは「骨盤矯正」と言うと、
整体院やカイロに行って骨をポキポキ動かしてもらうものを思い浮かべるかと思います。

骨に関して十分な知識や経験、そして技術があり、
きちんと資格をもった人が施術をしてくれると。

しかし、実はそうではないのです。

前述しましたが、
整形外科医は国家資格を持った人しかなれないのは当たり前ですが、
整体師やカイロプラクターなどになるのに必要な資格はありません。

誰でも手軽になれるのです。

また、骨盤矯正に関しても決められた方法などなく、
その施設で好き勝手施術を行ったとしてもそれを「骨盤矯正」と言うことができるのです。

骨盤矯正はダイエットとは無関係

それでも、「産後は骨盤矯正をしないと体型が戻りにくい」とよく言われます。

その理由として挙げられているのが、
「骨盤が開いて内臓が下に降りてくるため」
ということ。

もちろん、これは嘘です。

骨盤が出産を終えると元に戻るのは述べた通りですし、
出産後にお腹がポッコリとしてしまうのは別の原因です。

  • 出産直後は子宮が倍近くの大きさになっているから
  • 運動不足により腹筋が衰えたから
  • 単純に長期間脂肪を蓄えてきたから

以上が原因なんです。

なので、体型を元に戻すには、
時間をかけてゆっくりカロリー管理を行うのが重要になります。

骨盤矯正で痩せるなんてことは絶対にありませんし、
前述したとおり、出産直後は骨盤が不安定で、
施術を行うのは逆に危ないこともあります。

あとがき

以上、産後の骨盤矯正に関する記事でした。

産後に骨盤矯正をする人が増えてきたので、
もしかしたら今回の内容は衝撃だったかもしれません。

しかし、ネットやテレビの情報の出処であったり、
ソースを辿って行ったりすると何が正しいのかということは自ずと分かるものです。

特にダイエットに関しては商業的に利用されやすいので、
誤った情報はいくらでもあります。

騙されないためにもきちんと情報を精査する力は不可欠なのです。

ちなみに、産後の正しいダイエット法についてはこちらにまとめているので、
是非御覧ください。

前回、「骨盤ダイエットは効果が無い」という主旨の記事を書きましたが、今回はそれに関連して産後ダイエットについて見ていきます。 産後ダイエットに関しても、「骨盤ベルトをしたり骨盤矯正をしたりすると基礎代謝が上がり、体型を元に戻しやすい
スポンサードリンク


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク