DHCフォースコリーは効果なし!口コミや副作用について解説


芸能人を起用したことでダイエットサプリメントとして有名になった『フォースコリー』ですが、どんなサプリメントなのか知らない人は多いのではないでしょうか。

ダイエットサプリなんてどれも効果がないと分かっていても、有名なサプリは気にななるものです。

今回はフォースコリーの成分について見ていき、ダイエット効果は本当にあるのか解説していきます。

スポンサードリンク

DHCフォースコリーとは

まずフォースコリーがどんなサプリなのか見ていきましょう。

芸能人を使った宣伝

DHCフォースコリーは芸能人を起用し、
「フォースコリーでこれだけ痩せた」というようなCMで宣伝しています。

フォースコリーでダイエットに挑戦した芸能人3人は以下の成果を出しています。

  • 南海キャンディーズ山里亮太:2ヶ月で-10.9kg⇒5ヶ月で-17.3kg
  • ハイキングウォーキング鈴木Q太郎:3ヶ月で-7.6kg⇒5ヶ月で-13.3kg
  • 神田うの:10ヶ月で-16Kg

まあ、サプリメントを飲むだけでこれほど痩せるわけがないので、
本人の努力が大部分だというのは誰でも分かると思います。

フォースコリーに限らず、こういうデータは全く信用性はありませんからね。

けど、「これらの何Kg分かはフォースコリーの効果なのではないか」
という風に思う人もいるでしょう。

フォースコリーの効果を検証するために、
まずはフォースコリーの成分やDHCが謳っているフォースコリーのダイエット効果について見てみましょう。

フォースコリーの成分やダイエット効果

フォースコリーは何故痩せると言われているのか、
そしてどんな成分による効能なのでしょうか。

■フォースコリー(2粒)の成分

  • コレウスフォルスコリ:500mg
  • ビタミンB1:0.8mg
  • ビタミンB2:1mg
  • ビタミンB6:1.2mg

公式サイトによる商品説明にはこのようになります。

DHCの『フォースコリー』は、南アジアに自生するコレウスフォルスコリというシソ科植物の根から、除脂肪体重(Lean Body Mass)に着目した天然由来の植物性素材コレウスフォルスコリエキスを抽出し、そのエキスにビタミンB1、B2、B6を配合しました。健康的にダイエットをしたい方、スリムな体をキープしたい方をサポートします。

参照:フォースコリー 30日分|ダイエットのDHC

明らかにおかしな日本語ですが、
何故痩せるかというのは説明されていません。

「痩せる」や「脂肪が落ちる」と書かないのは薬機法を考慮した説明だと思いますが、
それにしても何が言いたいのか分かりづらいですね。

除脂肪体重(体重の内、脂肪以外の重量)に着目したとあるので、
恐らく、“筋肉などを落とさずに脂肪を落とす”というようなニュアンスだと思います。

『コレウスフォルスコリ』の成分にはそんな効果があると。

では実際にフォースコリーにそのような効果があるのか、
コレウスフォルスコリとは一体どんな成分なのかを見ていきましょう。

フォースコリーにダイエット効果はあるのか?

結論を言ってしまうとフォースコリーにダイエット効果と呼べるほどのものはありません。

少なくともフォースコリーで起用された芸能人のように10Kg以上痩せるのは不可能などころか、
フォースコリーで痩せたと実感できる効果はまず得られないでしょう。

では詳細に説明していきます。

コレウスフォルスコリの詳細

フォースコリーの主成分『コレウスフォルスコリ』にダイエット効果があるのかを調べてみました。

コレウスフォルスコリに関する臨床研究はいくつかありましたが、
結果はどれもバラバラです。

「肥満男性の脂肪を減らし除脂肪体重を増やす効果があり、結果として体脂肪率を減少させる」
という結果のものもありました。

参照:Body composition and hormonal adaptations associated with forskolin consumption in overweight and obese men. – PubMed – NCBI

  • 肥満男性30人を用いた3ヶ月の実験
  • 体重の平均変化:103.98Kg⇒103.91Kg(-0.07Kg)
  • 除脂肪体重の平均変化:63.61Kg⇒67.32Kg(+3.71Kg)
  • 脂肪質量の平均変化:37.43Kg⇒32.91Kg(-4.52Kg)

※比較されるプラセボ群もある程度、除脂肪体重は増えて脂肪は減っている

一方で
「体重や体脂肪率減少を促進する効果は見られなかったが、肥満を防止するかもしれない」
という結果がこちら。

参照:Effects of coleus forskohlii supplementation on body composition and hematological profiles in mildly overweight women. – PubMed – NCBI

  • 肥満気味23人の女性を用いた3ヶ月の実験
  • プラセボ群が平均1.3Kgの体重増加に対し、コレウスフォルスコリを補給したグループは平均0.7Kg体重減少が見られた

いずれの実験においても被験者の条件が限定的ですし、
これだけでコレウスフォルスコリがダイエットに効果があるとは言えないでしょう。

フォースコリーで痩せるのは不可能

フォースコリーの成分はきちんとダイエット効果が認められたものではありません。
つまりフォースコリーで痩せる根拠はないのです。

そもそも医薬品でもないサプリメントを飲んだだけで痩せるわけがありません。

芸能人の場合フォースコリーで1ヶ月あたり1.6Kg~3Kg程痩せた計算になりますが、
1ヶ月で1.6Kg痩せるにしてもこれは1日あたり380Kcalのカロリー消費に相当します。

錠剤を1日数粒摂取しただけで380Kcal分の作用が体に働くとなるとそれはそれで怖いですね。

マイナスカロリーの栄養素なんてありませんし、
大きく代謝を促進する成分、カロリーの吸収を大きく減らす成分なんて市販されていません。

ダイエットサプリメントとして同じく有名なカロリミットも同様です。

ダイエットサプリとしてファンケルから『カロリミット』、『大人のカロリミット』という商品が販売されています。 「食事による糖や脂肪の吸収を抑え、脂肪の代謝を促進する効果」があり、痩せることができるとのこと。 しかし、実際にきちんと調べて

フォースコリーやカロリミットに限らず、
ダイエット効果が認められたサプリメントなどこの世には存在しないので、
確実に痩せたいのならダイエットの基本を学び地道に頑張るしか無いのです。

フォースコリーの副作用について

また、フォースコリーの口コミについていくつか目を通しましたが、
どうやら副作用に悩まされている人が多いとのことです。

何より目立つのが『下痢』です。

大半の人が下痢になっており、
「これは下剤です。」という口コミまで見かけます。

便秘で困っている人は好意的に受け止めていますが、
この副作用のせいで生活に支障が出た人もいるそうです。

さらに『めまい』『息切れ』『動悸』『偏頭痛』『腹痛』『嘔吐』など。

体質によってはこれらの症状が出ている人もいるようです。

ダイエットについてまともな効果は見込めない上に、
さらにこのような副作用の可能性があるとのことなので、
正直フォースコリーは一切おすすめできません。

あとがき

以上、DHCフォースコリーの効果や副作用についてでした。

まとめるとフォースコリーは、
主成分はきちんとしたダイエット効果が認められておらず、さらに副作用の可能性がある商品ということです。

ダイエット食品、ダイエットサプリなどは効果がないだけではなく、
食事制限や運動、生活習慣の改善などを頑張ろうとする気を削ぐものなので、
むしろダイエットにおいて害悪とも言えるでしょう。

結局痩せるかどうかはカロリー収支にかかっているので、
地道な努力しか方法はありません。

本気で痩せたいのならぜひこちらでダイエットの基本について把握しておきましょう。

ダイエットを成功させるのに情報量・知識量は必要ありません。中途半端な知識がダイエットの妨げになることは珍しくないですからね。 しかし、最低限知っておくべきダイエットの知識があるのも確かです。 そこで今回、ダイエットを始める人が本当
スポンサードリンク