食品・食材

さくらんぼ1個/1パックのカロリー・栄養|ダイエット中におすすめの果物

さくらんぼ gのカロリー・栄養

さくらんぼ1個の可食部

さくらんぼ5個の可食部

さくらんぼ10個の可食部

さくらんぼ20個の可食部

さくらんぼ1パック(40個)の可食部

カロリー: {{cal}}Kcal

↓他の果物についてはこちら

あわせて読みたい
果物40種のカロリー・栄養一覧表(食物繊維・糖質・ビタミン・ミネラル) 果物はお菓子や食後のデザートに食べられる食品ですが、甘い生クリームやアイスクリームなどと比べるとヘルシーで健康的なイメージがあるかと思...

スポンサードリンク

さくらんぼのカロリーについて

さくらんぼのカロリーについていまいちピンとこない人も多いと思うので、
詳しく解説していきます。

さくらんぼの1個/1パックのカロリー

一般的な大きさのさくらんぼは1個あたりの可食部約5g程度で、
カロリーは3Kcal程です。

そしてスーパーで売られているさくらんぼは1パック200g程度のものが多く、
カロリーは120Kcal程。

これだけ見てもさくらんぼが低カロリーであることが分かるかと思います。

では他の果物と比べた時、さくらんぼのカロリーはどの程度なのでしょうか。

他の果物とのカロリー比較

果物100gあたりのカロリーをまとめると、以下の通り。

果物100gあたりのカロリー

  • いちご:34Kcal
  • 桃:40Kcal
  • りんご:54Kcal
  • さくらんぼ:60Kcal
  • バナナ:86Kcal

果物は全般的に水分が多く低カロリーなので、
その中で比べるとさくらんぼは高カロリーな部類です。

ただしさくらんぼは少しずつ食べるその特性上、
他の果物よりも食べる量が少なくなる傾向にあります。

結果的に他の果物と比べてカロリーが大きく変わるということはないでしょう。

さくらんぼの栄養について

続いてさくらんぼの栄養について見ていきましょう。

さくらんぼは他の果物と同様ビタミンやミネラルが豊富ですが、
特に豊富な栄養素を挙げると以下の通りです。

さくらんぼの豊富な栄養成分

  • ビタミンC:抗酸化作用やコラーゲンの合成に関わるビタミン
  • ビタミンE:抗酸化作用により細胞の老化やコレステロールの酸化などを防ぐ栄養素
  • 葉酸:血液内の赤血球の生成や細胞の再生に関わるビタミン
  • カリウム:塩分(ナトリウム)の排出に関わるミネラル、むくみ解消に効果的

他にもビタミンA、B群、カルシウム、鉄、亜鉛などの重要な栄養素も微量ですが幅広く補えます。

こうしてみると低カロリーで栄養を豊富に補給できる果物は本当にダイエットに最適です。

たとえば甘いスイーツやアイスなどは1個食べただけで
簡単にさくらんぼ2パック、3パックのカロリーになりますが、
その割に重要な栄養素が摂取できるわけでもありません。

つまり現在3時のおやつや食後のデザートなどの習慣がある人は、
さくらんぼなどの果物に変えるだけで摂取カロリーを大幅に減らしつつ栄養も摂れるのです。

まさに健康的なダイエットと言えるでしょう。

ちなみに他の果物のカロリーや栄養についてはこちらにまとめているので、
ぜひごらんください。

あわせて読みたい
果物40種のカロリー・栄養一覧表(食物繊維・糖質・ビタミン・ミネラル) 果物はお菓子や食後のデザートに食べられる食品ですが、甘い生クリームやアイスクリームなどと比べるとヘルシーで健康的なイメージがあるかと思...
スポンサードリンク