食品・食材

こんにゃくダイエットの効果的な方法&低カロリーのこんにゃく料理のレシピ

こんにゃくは低カロリーでありながら不足しがちな栄養素が豊富なので、ダイエット時にとても重宝する食品です。

今回はこんにゃくを使ったダイエット、「こんにゃくダイエット」の方法について見ていきましょう。

非常に優れたダイエットですが、デメリットとしてこんにゃく料理が飽きやすいという事が挙げられます。

そこで、その欠点を補うためにおすすめのこんにゃく料理についても合わせてご紹介します。

スポンサードリンク

こんにゃくダイエットの方法

こんにゃくダイエットはこんにゃくを食べることで食事の量を減らす、
いわゆる「置き換えダイエット」にあたります。

こんにゃくはどれだけ食べても太らないというくらい低カロリーで、
なおかつ食欲を抑える効果があるため、ダイエットにはもってこいの食材です。

こんにゃくダイエットには特に決まった方法はありませんが、
おすすめの方法としては以下のようなものです。

  1. 毎日夕食にこんにゃく半分~1枚(100g~300g)分の料理を食べる
  2. 3食分散して1枚分のこんにゃく料理を食べる

意識的にこんにゃくを食べるようにするだけで他の食事の量も減るはずなので、
難しい理論や面倒くさいカロリー計算も不要です。

ただし、こんにゃくダイエットを成功させるためには重要なポイントがあります。

【こんにゃくダイエットのポイント1】食事の量が減ったのを確認する

image

こんにゃくダイエットはカロリー計算が不要と言いましたが、
結局ダイエットに成功するかどうかは摂取カロリーを減らせるかどうかにかかっています。

なので始めのうちは大まかでも良いので、
食事の量・摂取カロリーを減らせているかを確認しましょう。

そしていつもと同じ量を食べるのではなく、
お腹が張ってきたなと感じたら食事をストップするのが大事です。

もしも食事の量を減らせないならこんにゃくの量を増やしましょう。

【こんにゃくダイエットのポイント2】無理に食事量を減らさない

無理な食事制限

こんにゃくダイエットのメリットは無理に食事制限しなくても、
自然と食事量を減らせるということです。

ダイエットというのは理想は生活習慣の改善なので、
それを続けらることができなければ何の意味もありません。

いきなり無理して食事の量を減らしても絶対に続かないですし、
健康や美容に関わる重要な栄養素の欠乏にも繋がってしまいます。

なので大きく食生活を変えないことも重要なポイントです。

こんにゃくダイエットは何が凄いの?

さて、こんにゃくダイエットの方法について見ていきましたが、
もしかしたら「こんにゃくではなく他の食品でもいいのでは?」と思った人も多いと思います。

そこで今回、こんにゃくダイエットの優れている点、
他の食材と比べて何が凄いのかを説明していきます。

以前記事にもしましたが、
こんにゃくにはダイエットに役立つ3つのポイントがあります。

あわせて読みたい
こんにゃくのカロリー・栄養|糖質が少なく食物繊維が豊富で太りにくい! こんにゃくは低カロリーでダイエットにいい食材というイメージがあるかと思います。 そこで今回は実際にこんにゃくのカロリーやこんにゃくを...

【こんにゃくの優れているポイント1】ほぼカロリー0

前述しましたが、こんにゃくは極めて低カロリーで、
どれだけ食べても太るのは困難なほどです。

具体的には、こんにゃく1枚(300g)で21Kcalです。

こんにゃく13枚ほどでようやくご飯1杯分のカロリーになります。

【こんにゃくの優れているポイント2】食欲を抑える効果がある

こんにゃくは96%が水分でできており、
それを除けば主成分は“グルコマンナン”という食物繊維です。

グルコマンナンは胃の中で膨れて食欲を低減させる効果があります。

また、純粋に食物繊維は普段の食生活で不足しやすく、これが便秘の原因ともなっているので、
こんにゃくで食物繊維をたくさん摂取できるのはうれしいですね。

【こんにゃくの優れているポイント3】不足しがちな重要な栄養素が豊富に含まれている

こんにゃくは水分率が96%にも関わらず、
重要な栄養素が豊富に含まれています。

具体的には前述した『食物繊維』に加えて、
『カルシウム』『鉄分』です。

どれも現代の食生活で不足しやすいものですし、
健康や美容に大きな影響をもたらす栄養素です。

ダイエット中はなおさら不足しやすいので、
ダイエットをしながらこれらがしっかりとれるのはとても重宝します。

おすすめのこんにゃく料理

さて、こんにゃくダイエットをする上で一番問題となることを見ていきましょう。

こんにゃく料理のレパートリーのなさや、
こんにゃくをたくさん食べるのが困難だという点です。

そこで今回、しっかりこんにゃくが摂れるおすすめ料理をご紹介します。

1.節約ヘルシー★旨ウマこんにゃく煮

■材料

  • こんにゃく
  • だし汁
  • お酒
  • みりん
  • 砂糖
  • 醤油
  • ごま油
  • 白ごま

レシピの詳細はこちら [クックパッド]

2.簡単ダイエット!ピリ辛こんにゃくとエノキ

■材料

  • こんにゃく
  • えのき
  • しょうゆ
  • 鰹節
  • 一味とうがらし
  • ゴマ油

レシピの詳細はこちら [クックパッド]

3.家族喜ぶ♪豚バラこんにゃく

■材料

  • 豚バラ肉薄切り
  • こんにゃく
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
  • ネギ
  • 白胡麻

レシピの詳細はこちら [クックパッド]

4.お弁当のおかずに♪こんにゃくのきんぴら

■材料

  • こんにゃく(細切り)
  • 砂糖
  • 醤油
  • ごま油
  • いりごま(白)

レシピの詳細はこちら [クックパッド]

5.ピリ辛ころころ大根とこんにゃく

■材料

  • 大根
  • こんにゃく
  • ごま油
  • 醤油
  • 砂糖
  • だしの素
  • おかか
  • 一味唐辛子

レシピの詳細はこちら [クックパッド]

6.こんにゃくと人参の胡麻マヨ常備菜。

■材料

  • こんにゃく
  • 人参
  • だし汁
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
  • すり胡麻(白)
  • マヨネーズ

レシピの詳細はこちら [クックパッド]

7.簡単!味噌田楽コンニャク♬

■材料

  • 蒟蒻
  • 味噌
  • 砂糖
  • みりん

レシピの詳細はこちら [クックパッド]

8.分量簡単!こんにゃくの柚子胡椒ステーキ♡

■材料

  • こんにゃく
  • サラダ油
  • みりん
  • 醤油
  • 柚子胡椒

レシピの詳細はこちら [クックパッド]

あとがき

以上、こんにゃくダイエットの方法やおすすめのこんにゃく料理についてでした。

特に難しく考えず、
「こんにゃくは低カロリーで栄養豊富だからいっぱい食べよう」
と考えるだけでもダイエットに繋がるので、積極的にこんにゃくを食べる意識を持つようにしましょう。

ちなみに、こんにゃくの他にも低カロリーで栄養豊富な食材、
置き換えダイエットに適した食材はあります。

その食材やおすすめの食事メニューなどをまとめたのでこちらも是非ご覧ください。

あわせて読みたい
ダイエットにおすすめの食品・食事メニュー|低カロリーで栄養豊富な料理10選 ダイエット中にどのような食事のとり方をすればいいのか分からない人も多いと思います。 どういう栄養素を、どういう食品、料理で摂れば良い...
スポンサードリンク