食品・食材

麻婆豆腐のカロリー|ダイエット中に食べる際の注意点について

中華料理の中でも日本で人気の料理「麻婆豆腐」についてです。

麻婆豆腐は肉や油を多く使うのでそれなりにカロリーは高い料理ですが、実際にどれくらいのものなのか分からない人も多いと思います。

そこで今回、麻婆豆腐のカロリーやダイエット中に食べる際の注意点などを詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

麻婆豆腐のカロリー

まずは麻婆豆腐のカロリーについて見ていきましょう。

麻婆豆腐1食分のカロリー

  • 麻婆豆腐1食分(256g):341Kcal

豆腐を半丁分(150g)使った麻婆豆腐を1人前とした時、
カロリーは341Kcalになります。

使う具材の量や具材ごとのカロリーは以下の通り。

  • 木綿豆腐(150g):108kcal
  • 牛ひき肉(45g):101kcal
  • ねぎ(20g):6kcal
  • しょうが(2.5g):1 kcal
  • にんにく(1.3g):2kcal
  • サラダ油(6g):56kcal
  • 塩(0.8g):0kcal
  • 片栗粉(2.5g):9kcal
  • 砂糖(1.3g):5kcal
  • 赤色辛味噌(1.3g):3kcal
  • 日本酒(4g):5kcal
  • 醤油(13g):10kcal
  • 風味調味料(0.5g):2kcal
  • 豆板醤(4g):3kcal
  • ラー油(4g):37kcal

麻婆豆腐 – カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism

カロリーの大半は“豆腐”、“ひき肉”、“サラダ油”によるものです。

また、麻婆豆腐1食分に含まれる三大栄養素は以下の通り。

  • たんぱく質:20g
  • 脂質:23g
  • 炭水化物:10g

サラダ油とひき肉により脂質が多くなることがカロリーを引き上げる要因となっています。

ただ、豆腐やひき肉はたんぱく質、ビタミン、ミネラルなど重要な栄養素も多く含んでいます。

麻婆豆腐は1食で340Kcalなので、
あまり高カロリーには思えないかもしれません。

しかし、麻婆豆腐は単独ではなくご飯や麺などの主食と一緒に食べるのが主なので、
これに炭水化物のカロリーが加わると決して低カロリーとはいえない数字になります。

麻婆料理のカロリー

では実際に麻婆豆腐を使った料理のカロリーについて見ていきましょう。

  • 麻婆丼並盛1杯(355g):529Kcal
  • 麻婆カレー1皿:661Kcal
  • 麻婆麺1杯(647g):706Kcal

このように、1食のカロリーとしては十分なものになります。

単純にご飯は1膳(160g)で270Kcalなので、
麻婆豆腐をおかずにご飯を食べると600Kcal強です。

ダイエット中の麻婆豆腐は要注意!

麻婆豆腐はそれなりのカロリーになるとは言え、
栄養バランスが良い料理です。

しかし、ダイエット中に食べるとなると注意すべき点があります。

【注意すべき点1】脂質の摂りすぎ

前述しましたが、麻婆豆腐はサラダ油やひき肉による脂質が多く、
それが原因で高カロリーになります。

カロリーの摂り過ぎということ以外にも、
油のとりすぎは中性脂肪やコレステロールの原因となるため、
健康にもよくありません。

ひき肉の量や具材を炒める際の油の量によってカロリーは大きく変わるので、
自宅で麻婆豆腐を作る際は調理法や具材を工夫してカロリーを減らすことができます。

  • 肉の量を少なくする
  • 牛ひき肉ではなく鶏ひき肉を使う
  • ひき肉を油で炒めるのではなく茹でる
  • 肉を使わない

などなど。

【注意すべき点2】塩分の摂りすぎ

ダイエットと直接関係はありませんが、
麻婆豆腐は意外と塩分が多いというのも注意する必要があります。

麻婆豆腐に使う調味料は、
塩、醤油、味噌、豆板醤、など塩分が多いものばかりなのです。

1日の塩分量は男性8g未満、女性7g未満が目標とされているのに対し、
麻婆豆腐は1食で4~5gにもなります。

塩分を摂りすぎると手足の“むくみ”だけでなく、
“高血圧”などの甚大な健康被害のリスクもあるので要注意です。

あわせて読みたい
塩分の1日の推奨摂取量&平均摂取量|過剰摂取や不足のリスクについても解説 塩分は摂り過ぎると“高血圧”や“むくみ”などの症状に繋がり、不足すると“脱水症状”や“熱中症”などを引き起こします。 塩分は摂り過...

あとがき

以上、麻婆豆腐のカロリーや注意すべき点についてでした。

麻婆豆腐は中華料理の中でも日本でポピュラーな料理ですが、
カロリーはそれなりにしますし、脂質や塩分が多いので注意が必要ということでした。

ちなみに、他にも中華料理のメニューのカロリーについてまとめているので、
ぜひこちらもご覧ください。

あわせて読みたい
ラーメンの種類別のカロリー・塩分一覧|ダイエット中でも太らない食べ方のポイント ラーメンと言うと「高カロリー」「太る」というイメージがあり、ダイエット中は絶対にNGと考える人も多いのではないでしょうか。 しかし...
あわせて読みたい
餃子のカロリー・栄養|餃子ダイエットは非効率で体に悪い! 餃子はカロリーが高くて太りやすいというイメージがあるかと思います。 しかしその一方で餃子を食べることで痩せる『餃子ダイエット』なるも...
スポンサードリンク