酵素ダイエットは効果なし!酵素ドリンクの口コミの裏にある闇を告白します。

Facebook alt 18 Facebook alt 1110 0 1
この記事が読まれるのは
302,980回目です。

■この記事の内容

  • 酵素ダイエットで代謝が増えるというデマについて
  • 酵素ドリンクの栄養面に関する問題
  • 酵素ダイエットが流行した理由と、そのビジネスモデルの裏の闇について

酵素ドリンクの闇酵素ダイエットの闇についてここに告発します。

“酵素ドリンク”がダイエットに効果がないどころか、健康被害を被る可能性があること。

酵素ドリンクを宣伝して荒稼ぎしているアフィリエイターの存在。

私の元に届く、「弊社の酵素ドリンクの宣伝お願いします。」という依頼メール。

…などなど。

是非最後までご覧下さい。

スポンサードリンク

酵素ダイエットの仕組みとは

まず、酵素ダイエットで痩せると言われている仕組みについて、
その概要を説明します。

酵素ドリンクを用いたダイエット、いわゆる酵素ダイエットが痩せる仕組みは、主に以下の2つです。

  • 酵素を摂取することで、代謝アップ
  • 栄養素が豊富で低カロリーなので置き換えダイエットをしやすい

酵素とは、体の中のあらゆる反応を促す触媒のことで、
その成分はたんぱく質です。

「1日に体内で生産される酵素の量は決まっているが、酵素ドリンクを飲むことで脂肪を燃焼するための酵素や代謝を促進する酵素を補うことができ、結果的に代謝がアップする」

というのが酵素ダイエットで言われている痩せる仕組みです。

そしてもう一つの酵素ドリンクの売りは、

「酵素ドリンクは低カロリーで栄養が豊富なので、食品をこれに置き換えることで摂取カロリーを減らせる上に空腹も感じにくい」

ということです。

「酵素」や「代謝」など、目に見えないもの、
一般人には理解が難しい仕組みをもってこられたら信じてしまう気持ちも分かりますが、
きちんと調べて考えれば“酵素ドリンクで代謝を促進できるはずがないこと”が分かるはずです。

栄養に関してもきちんと栄養成分表示を確認したら、
“必要な栄養素がほとんど摂取できないこと”は明白です。

ではこのあたりのことを詳しく説明していきます。

酵素ダイエットの2つの落とし穴

酵素ダイエットで言われている2つの仕組みについて、
その真偽を述べていきます。

酵素ドリンクで代謝が上がるはずがない理由

そもそも、酵素云々は置いておいて、
「コップ一杯分の飲料で代謝が上がる」ということに疑問を持ちましょう。

ダイエットにおいて「代謝」という言葉は、
専門知識がない人を簡単に信用させる便利な言葉ですからね。

“基礎代謝を上げれば痩せやすい”とは言われるものの、
その実、人の基礎代謝は簡単に増減するものではありません。

最も多くの人から信用されている“筋肉を付ける”という行為も、
数ヶ月頑張って1Kgの筋肉を増強したところで、
増える基礎代謝のはわずか15Kcal…。

というかそれ以前に、ダイエットで節制している最中に筋肉を増やす事自体、
非現実的です。

最近のダイエットでは、『痩せるには筋肉を付けて痩せやすく太りにくい体質にするのが効果的』という事が当たり前のように言われる風潮にあります。しかし、それを否定する研究結果が存在したり、否定する識者は多くいます。私もこのブログでは否定的な意見を

では、酵素の話に戻りましょう。

酵素というのはたんぱく質の一種なんですが、
タンパク質は摂取するとアミノ酸に分解されて、
体内のあらゆる反応に使われます。

酵素を摂取したからといって、
酵素を補えるわけではありません。

特定の食品を摂取したからといって、
狙った酵素を補うことができるなんてことはありえないのです。

酵素ドリンクの栄養について

続いて、
「酵素は低カロリーで栄養豊富なので、他の食品の代わりに摂取することでカロリーを抑えられ、健康的に痩せることができる」
ということについて。

ここで少しだけ考えてもらいたいのですが、
たった一杯のドリンクで一食分の食事の栄養を補うことができると思いますか?

実際に栄養成分を見てもらった方が早いのですが、
炭水化物、タンパク質、脂質の三大栄養素に加え、
ビタミン、ミネラル、食物繊維など、重要な栄養素がほとんど含まれていません。

こんなドリンクに対して「低カロリー」を売りにしている時点で、
かなり酷い商品だというのがわかりますね。

「水が低カロリーなのでダイエットに効果的」
といっているのと何ら変わりません。

置き換えダイエットとして酵素ドリンクを用いている人も多いかと思いますが、
低カロリーのものしか摂取しなければ痩せるのは当たり前です。

なので、
わざわざ値段が高くて栄養が極僅かしか入っていない酵素ドリンクを用いる必要は
一切ありません。

きちんとタンパク質がとれるプロテインや、
食物繊維がとれるグリーンスムージーの方がよっぽどまともです。

酵素ドリンクで痩せた口コミが多い理由

しかし、酵素ドリンクにまともな効果がないということが頭では分かったとしても、
いくつか疑問も残るかと思います。

  • 何故痩せたという口コミが多いのか?
  • 何故色んな酵素ドリンクが販売され流行になっているのか?
  • 何故多くのサイトで酵素ダイエットを勧めているのか?
  • 何故酵素ドリンクはあんなに高いのか?

これらの答えは、酵素ドリンクのビジネスモデルにあります。

酵素ドリンクはかなり高額で売られていますが、
原価はめちゃくちゃ安いです。

ではその差額はどこに行っているのかというと、
それを宣伝する芸能人やサイトで口コミを広げているアフィリエイターです。

どこまで言って良いのかわからないのですが、
酵素ドリンクの宣伝は滅茶苦茶儲かります。

サイトから酵素ドリンクが1本売れるごとに数千円もの報酬を受け取ることができ、
これだけで月に100万円を超える収入を得ている人もいます。

酵素ドリンクを宣伝しているサイトがたくさんあるのは、
裏にこんな事情があったのです。

サイト名が「酵素ダイエット〇〇」とか、
URLが「酵素ドリンク〇〇」とかのものはたくさんあると思いますが、
これらは酵素ドリンクを売る前提で作られているものです。

ただ、酵素ドリンクを売るという目的ありきのコンテンツなので、
酵素の効果や口コミなどは当然信頼に値するものではありません。

実は、私の元にもよく、
「弊社の酵素ドリンクの宣伝をして下さい」という依頼が頻繁にきます。

酷いものとなると、
「ブログ記事では酵素ダイエットに批判的なことを書かれていますが、“普通の酵素ドリンクは効果がないけど、『●●酵素』(商品名)だけは効果があるんです”と変えてもらえませんか?」
なんてメールも来ますからね(笑)

このブログは『酵素ダイエット』と検索する人が多く訪れるので、
都合のいいことだけ取り上げれば私は簡単に儲けることもできます。

例えば、私は運動と食事によるカロリーの管理で3ヶ月で10Kg痩せましたが、
この結果だけを使い、「この酵素ドリンクで痩せました」と言うだけで、
購入してくれる人も多くいるでしょうね。

3ヶ月で10Kg痩せることを目標としてダイエットをしてきましたが、無事目標を達成できたという報告と痩せるために私が行なったことをお伝えしていきます。 今回のダイエットのテーマとして、「健康や日常生活に支障が出ない範囲のダイエットでどれくらい

ダイエットしたい人の中には、
「多くの人が痩せてるのなら効果があるに違いない」
ときちんと情報を吟味せずに判断を下してしまう人も少なくありません。

これが酵素ドリンクが流行っている理由でもあり、
酵素ドリンクで荒稼ぎすることができる理由でもあります。

消費者や業者、宣伝などのバランスが見事に成り立っていて、
長年続いておりビジネスとしては上手いなとは思うものの、
酵素ドリンク自体はとてもじゃないですが人にはおすすめできないですね。

酵素ダイエットというのは、
このように闇の深いものでもあるのです。

あとがき

酵素ダイエットにおける闇について述べてきました。

酵素ドリンクにかぎらず、
ダイエット食品、健康・美容食品というものは、
このような闇を抱えたものが多くあります。

ダイエットにおいて、難しい理論を並び立てて商品を売るのは、
大抵が信用なりません。

ダイエットなんて、理論的にはそんなに複雑なものではなく、
痩せるかどうかは「消費カロリーと摂取カロリーの関係」で完結しますからね。

肥満の人に対し、医者は食事療法や運動療法を薦めるのは、
それが最適だからです。

痩せる薬、痩せるサプリメントなんてこの世に存在しないのです。

もし真っ当なダイエットをしたいのであれば、
ネット上の誤った知識やステマに惑わされないためにも、
まずは正しい知識を身につけることが大事です。

なので、ぜひこちらの記事もご覧ください。

ダイエットを成功させるのに情報量・知識量は必要ありません。中途半端な知識がダイエットの妨げになることは珍しくないですからね。 しかし、最低限知っておくべきダイエットの知識があるのも確かです。 そこで今回、ダイエットを始める人が本当に
スポンサードリンク